いつも入浴剤を入れて追い焚きをしているけど大丈夫?風呂追い焚き洗浄のお問い合わせ 入間市

お風呂にお湯をためるときに汚れが出てくる

埼玉県入間市にお住まいのお客様から『お風呂にお湯をためると汚れが浴槽の底にたまってるので風呂追い焚き洗浄をすれば良くなりますか?』とのご相談がありました。

築25年のマンションです。

 

伺ってみると浴室に入浴剤が置いてあったのでお客様へ聞いてみると『入浴剤が好きで毎日入れてお風呂に入ってます。家族の入浴時間が違うから入浴剤を入れたまま追い焚きもしてますね。』とのことで、追い焚き配管や給湯器の中に入浴剤がたまっていると思われます。

 

お風呂の給水口を掃除

 

お風呂の給水口を掃除します。

外してみると、入浴剤と湯垢で汚れていますね。

給水口のフィルター部分にも汚れがたまっているので、分解して掃除します。

 

お風呂にたまるお湯の出口ですので、給水口を掃除しておかないとお湯をためたときに汚れが出てきてしまいます。

湯垢には雑菌がたくさんいますので、新しいお湯に雑菌が入ることになりますから定期的に清掃しないといけませんね!

 

自動風呂の掃除

今回伺ったお客様は『ふろ自動』ボタンを押すと自動でお湯がたまる自動風呂タイプでした。

自動風呂の掃除を開始します。

 

 埼玉県入間市風呂釜洗浄

風呂追い焚き洗浄を始めて、最初は少ししか出ていなかった汚れが時間とともにかなり増えてきました。

給湯器は1度壊れて変えているそうですが追い焚き配管は新築時から25年間使っているので、入浴剤だけでなく皮脂汚れや湯垢もたまってるんですね。

入浴剤は有機物ですので、追い焚き配管内にたまったままになっていると雑菌のエサになってしまったり、沈殿してたまった入浴剤にさらに湯垢が付いていったりしてしまいます。

 

入浴剤を使う場合は定期的に追い焚き配管や給湯器内を洗浄して入浴剤や湯垢をためないようにしましょう!

 

かなり汚れがたまっていたので2回の風呂追い焚き洗浄でようやく汚れも出なくなり、中を濯いで完了です。

お客様も『こんなに汚れてたんですね。ビックリです。キレイになって気持ちよくお風呂に入れます。』とのお言葉をいただきました。

 

温泉の素

入浴剤にも種類がたくさんありますが、硫黄成分が入ってる温泉の素は入れない方が良いです。

給湯器の熱交換器は銅でできているので、硫黄が腐食の原因になります。

 

入浴剤メーカーは入浴剤を使っても大丈夫と言っていますが、給湯器の部品にたまってしまってエラーを起こすこともありますので、使う頻度が高い方は年に1度は本格的な風呂追い焚き洗浄をおすすめします。