お風呂に入ると痒くなるとのご相談 仙台市

仙台へ風呂釜掃除の出張です

2015/2/14(土)は対応店のいない地域をコーデテーラーにて対応し千葉県から仙台へ出張しました。

お客様は『敏感肌で雑菌で汚れているとすぐ反応して痒くなったりするので、清潔にしたいんです。』と強く希望されていました。

 

元々は神奈川県にお住まいで、仙台に引っ越した先でお風呂に入ると痒くなるとのことです。

敏感肌で清潔にしていないとダメなんですね。

 

出張費が実費で高額でもきれいになるなら構わないとのこと。

まだ仙台には風呂釜掃除ができる業者がいなく、ご依頼いただきました。

 

当日は雪。

千葉ではあまり雪が降らないので事前にスタッドレスタイヤを購入しました。

 

夜中の2時に出発して福島に入ったあたりから吹雪いてきました。

大雪によりあちこちで事故や路肩に刺さっていたりで結局7時間かかって到着しました。

こういうときは4WDが強いですね!

 

循環式浴槽の掃除

  

伺ってみると少し年式の古いタイプの給湯器のようですが、追い焚きが付いている循環式浴槽ですので掃除が出来ます。

追い焚き配管内を掃除していなかったら汚れがたまっていそうです!

実は浴槽のひっくり返し洗浄もご希望されていたのですが、エプロンを外してみるとエプロンインシステムバス(リファイブバス)という給湯器でした。

浴室内(エプロン内)に給湯器本体が付いていて給排気は外壁を貫通して、外から燃焼用の空気を吸って浴室内の給湯器で燃焼して、出てきた二酸化炭素は外に出すようになっています。

 

この浴槽をひっくり返すには給湯器の脱着が必要になるので断念しました。

(ガス栓を外すとガス漏れ検査が必要になるので、ガス屋さんを呼ばなければなりません)

 

風呂釜を除菌

 仙台 風呂釜洗浄

風呂釜掃除をしていきます。

洗浄開始後すぐには汚れは出てきませんでした。

実はあまり汚れてないのかな?と思っていましたが時間をかけてじっくりと洗浄していると汚れがたくさん出てきました。

お客様が入居されるまで少し空室の時期があったので湯垢が乾いて固まってしまっていたんですね。

しっかりと洗浄剤で溶かして追い焚き配管、風呂釜を除菌していきます。

 

敏感肌の方はどんな菌でかゆくなるかわかりませんので、念入りに洗浄です。

大腸菌、黄色ブドウ球菌、レジオネラ属菌など人それぞれ反応する菌は違います。

 

また、アトピー性皮膚炎の方もそうですが、水道水に含まれる塩素が肌の乾燥を招いて痒みが出る方もいます。

塩素を抜くために入浴剤やビタミンCなどを入れると思いますが、雑菌のエサになってしまいますので定期的な洗浄をおすすめしています。

 

洗浄の汚れを確認していただき

こんなに汚れてたんですね!洗浄前に入らなくて良かった。遠くまで来ていただいてありがとうございました』と喜んでいらっしゃいました。

彼に言っても市販の洗浄剤でいいんじゃないの?と言われたんですけど、以前市販の洗浄剤を使ったことがあるんですが、効果がなかったんです』という理由でご依頼いただいたんですね。

 

敏感肌でお困りの方は、追いだき配管の雑菌も1つの原因かもしれません。

 

エプロンインシステムバス

今回の追い焚き配管洗浄を行った給湯器は『エプロンインシステムバス』という浴槽エプロン内に給湯器が付いているタイプです。

 ➡ 

元はBF釜(バランス釜)だった風呂釜を撤去し大型の浴槽を入れて、そのエプロン内に給湯器を付けているんですね。

  • 浴槽の横にあった風呂釜がなくなるのいで浴槽を大きく出来る
  • 先止め式風呂釜のように台所、洗面所でお湯を使う時に風呂釜の種火を付けなくても、リモコンの電源を入れるだけでお湯が使える
  • 通常の1つ穴タイプの給湯器同様、自動湯はり、保温、追い焚き機能が付いている

などたくさんのメリットがあります。

 

便利になった分、追い焚きを使う頻度も増えると思いますので追い焚き配管の中は清潔に保ちたいですね。

 

料金表