お風呂の乾燥機を使うとホコリが落ちてくるので、お風呂の乾燥機掃除のご依頼です 港区

お風呂で乾燥機を使っている

東京都港区のマンションにお住いのお客様から『お風呂の乾燥機を使うとホコリが落ちてくるので、お風呂の乾燥機を掃除をお願いしたいんです。』とのお電話をいただきました。

 

 

伺ってみるとお風呂の乾燥機のフィルターはご自分で掃除しているそうで綺麗でした。

 

 

中を見てみると埃だらけになっていました。

ご家族は4人家族でお風呂の乾燥機を使うことも多いそうです。

猫を飼っているとのことで、猫の毛も舞っているのもあるかもしれません。

 

 

カバーを外して中を見てみると熱交換器にホコリがびっしり付いてしまっています!!

涼風や暖房・乾燥を使うとファンから送られてくる風が熱交換器を通ってお風呂に吹いてきますので、ホコリが落ちてきてしまうんですね。

 

換気をしているときに熱交換器が換気経路にもなっているので、熱交換器にホコリが付いてしまっているんです。

 

 

こちらが循環ファンです。

循環ファンは少しホコリが付いている程度で、そこまで汚れていないようです。

 

 

熱交換器、ファンのホコリや汚れを掃除して綺麗になりました。

 

 

カバーを掃除して取り付けて完了です。

お風呂の乾燥機は掃除を定期的にしないとホコリがたまってしまいます。

24時間換気が義務となっていますので、どうしてもホコリを吸ってしまうんですね!

 

次に換気を改善する為に換気ファンを掃除します。

 

換気ファンを掃除

 

お風呂の天井にある点検口を開けて天井裏を見てみると中間ファン(ベントファン)という集中換気ファンが付いています。

(お風呂の乾燥機と一体になっているタイプもあります)

 

 

中間ファンを分解してみると中はホコリだらけになっています。

マンションではトイレ・洗面所・お風呂からの換気が中間ファンに集められて外に排気されるようになっています。

換気ファンにホコリがたまっていると異音や故障の原因となることもありますので注意が必要です。

 

 

洗面所のガラリを外してみるとダクトの中もホコリがたまっています。

衣類の脱ぎ着をしますので、服の繊維などが舞ってしまいます。

 

 

こちらはトイレのガラリです。

中はかなりホコリが付いていますね。

トイレットペーパーを使うので紙が舞ってたまってしまうんですね。

 

 

換気ファンでお風呂・トイレ・洗面所の空気を換気しているのでファンが汚れていると換気能力が落ちてしまいます。

マンションは高気密になっているので、換気は換気扇を頼っています。

定期的に換気ファンを掃除をしないといけませんね!

 

 

換気ファンを掃除して綺麗になりましたので換気能力が回復しますね。

取り付けて組み上げれば掃除完了です。

 

換気ダクト掃除

 

換気ダクトも掃除をします。

換気ダクトは空気の通り道となりますので汚れていると空気の通りが妨げられてしまったり、換気ファンのホコリがたまる原因となってしまいます。

 

弊社専用の清掃器具で内部までしっかりとホコリを除去します。

 

 

洗面所・トイレのダクト・ガラリも綺麗になり空気の流れがよくなりました。

 

お風呂の乾燥機の中にあんなにホコリがたまってたなんて思いませんでした。あれじゃホコリが落ちてきますね。綺麗になって良かったです。』とお喜びいただけました。

 

空気は目に見えないのでいつの間にか流れが悪くなっていたり詰まっていたりします。

換気ファンや換気ダクトは見えないところにありますので、定期的な点検・掃除をおすすめしています。

 

料金表

 

「汚れ」でお悩みの方はご相談ください。TEL:0120-954-012 TEL:047-455-3652 FAX:047-455-3652 株式会社コーデテーラー