エコキュートの風呂で汚れが出るので風呂配管の掃除のご依頼です 船橋市

エコキュートから黒いカスが出る

千葉県船橋市のお客様から『湯張りをするとエコキュートから黒いカスみたいなものが出てくるようになったので風呂配管の掃除をお願いします。』とのご依頼がありました。

 

築3年の一戸建てで、黒いカスが出てメーカーに修理してもらってもまだ黒いカス出てくるので風呂配管掃除すれば収まるかな?と思ったそうです。

 

エコキュート付きの風呂ではよくあることですが、黒いカスは給湯器の経年劣化の可能性が高いです。

お客様にもご説明して、もしかしたら改善しないかもしれないけどもダメ元でもいいから風呂配管掃除をしてほしいとのご要望で作業しました。

 

エコキュートの掃除

千葉県船橋市エコキュート洗浄① 千葉県船橋市エコキュート洗浄②

伺ってエコキュートの掃除をしてみると、黒いカスがたくさん出てきました!

築3年では多い方だと思います。

 

黒いカスはゴムのようで、触ると伸びてポロポロ崩れます。

メーカーに部品交換などしてもらったそうですが改善しないようです。

 

千葉県船橋市エコキュート洗浄③

お湯を抜いてみるとエコキュートから黒いカスがたくさん出てきてたのがわかりますね。

汚れというより経年劣化が原因なので体に悪影響はありませんが、たくさん出てくると嫌ですよね。

 

お子様もいらっしゃったので、飲んでしまったら危ないのではないか?とのご心配もされていました。

濯いで湯張り確認をすると、黒いカスが出てくる量は減りましたが全く出なくなるまではいきませんでした。

 

エコキュートの風呂の汚れも出ましたので、風呂配管の掃除は出来ました。

お客様も『汚れが掃除出来たのは良かったです。あとはメーカーにも相談しながらどうするか決めたいと思います。』とのことで、黒いカスはまたメーカーに相談してみるそうです。

 

給湯器は寿命が約10年

 

給湯器は寿命がおおよそ10~15年です。

今回のような黒いカスの汚れはガス給湯器、エコキュート(電気温水器)など、どんな給湯器でも出てくる可能性があります。

 

エコキュートの内部はこのようにゴム配管が使われているので、濡れたり乾いたり、温められたり冷えたりすることで劣化してしまったんですね。

車のタイヤなども乗っているとゴムが剥がれてくるようにゴム部品はどうしても劣化してしまいます

取り付けてから3年は少し早いと思いますが、ゴムの配管やゴムパッキンなど、給湯器の接合部には水漏れ防止の為にゴム部品が使われます。

風呂配管掃除をしたらエコキュートの黒いカスが出なくなった事例もありますので、風呂配管掃除を試してみたいという方は弊社へご相談ください。