ガスファンヒーターのお手入れはガスファンヒーターのフィルター掃除しかしていない  中野区

ガスファンヒーター分解掃除

ガスファンヒーターのお手入れはどのようにされていますでしょうか。

普段はガスファンヒーターのフィルターを掃除してホコリを取ったり、たまに水洗いしたりすれば大丈夫です。

 

でも、フィルターの目より細かいホコリは中に入ってしまうので、ガスファンヒーターを分解して掃除も必要ですね。

 

ガスファンヒーターの掃除

東京都中野区ファンヒーター掃除①   東京都中野区ファンヒーター掃除③

東京都中野区のお客様から『犬を飼ってるから中に犬の毛が入ってしまってると思うので、ガスファンヒーターの掃除をお願いします』とのご依頼をいただきました。

※ホコリがたくさんの掃除前写真を撮り忘れました^^;

 

最近はアパートマンションがフローリングになっていますので、ホコリや動物の毛は舞いやすくガスファンヒーターの中に入ってしまうんです。

特に火が燃える燃焼部にホコリが入ると焦げ臭い臭いがしたり、風を送り出すファンにもホコリや毛がたまってしまうので丁寧に掃除します。

 

東京都中野区ファンヒーター掃除②

基盤やセンサーなどガスファンヒーターには安全装置もたくさん付いています。

温度管理や不完全燃焼(一酸化炭素中毒)を防ぐ大事な役割があるので、ホコリでその機能が働かなくならないよう、定期的に掃除しましょう。

 

犬の毛も取れて、また安心して使えます。

点火確認をしてお渡ししました。

 

ファンヒーターは危険?

ガスファンヒーターには安全装置が内臓されているので、倒れそうになったときなど危険を察知して鎮火するようになっていますので安心して使うことができます。

 

内部にホコリや動物の毛などの異物がたまったときはフィルターランプが点滅して、フィルターを掃除しても直らない(動かない)ことがあります。

これも安全センサーによって内部の発火を防ぐために止めているんですね。

 

燃焼部やファン、センサー類の周りにあるホコリを取り除くためには分解して掃除するしかありません。

ガス部やコネクターなど掃除をするには気を付けなければいけないことがありますので、専門家へお任せください。

 

ガスファンヒーターは2~3年ごとの掃除をおすすめしています。

出張掃除、郵送でのお預かり掃除などご相談ください。

 

「汚れ」でお悩みの方はご相談ください。TEL:0120-954-012 TEL:047-455-3652 FAX:047-455-3652 株式会社コーデテーラー