ガスファンヒーターを掃除したいとのご依頼です 江戸川区

ガスファンヒーターが臭い

東京都江戸川区のお客様から『友達からガスファンヒーターをもらったんですけど、タバコを吸ってた人だからヤニ汚れがすごいんです。裏のフィルターを自分で掃除したけど、中もほこりだらけだし臭いもするからガスファンヒーターを掃除してください。』とのお問い合わせをいただきました。

 

伺って試運転してみると・・・

ほこりの焦げたニオイがしてガスファンヒーターが臭い!

 

お客様も自分で少し掃除してみたけど、中まではできなかったそうです。

お預かりして作業開始!

 

ガスファンヒーターを分解

  

ガスファンヒーターを分解していきます。

 

前のパネルを外すと

 

 

ガスファンヒーターの中はほこりだらけです!

これではニオイがして当然ですね。

 

ガスファンヒーターはガスが熱源なので、バーナーでガスが燃えて温風が出ます。

そのバーナー辺りまでホコリがたくさん入ってしまってるので運転したときにほこりが焦げたニオイがするんですね。

 

火事になったり・・・というところまではいかないと思いますがファンヒーターの中でほこりが燃えてるのは怖いですね。

 

ガスファンヒーターのほこり

 

ファンの羽にもほこりがびっしり!

このまま運転してたらほこりが噴出してきそうです。

 

掃除すると歴然です!

羽の右半分は掃除してあって左半分はこれから。

 

タバコのヤニやほこりがきれいになります。

 

ガスファンヒーターのほこりを掃除すればもう少しで終わりです。

 

 

掃除完了です!

 

 

内部を組み立てれば終わりです。

配線やコネクター、温度センサーなど細かい部品が多いので、ご自分でガスファンヒーターを掃除するのはあまりおすすめできません。

 

弊社のような清掃会社か、ガス屋さん、メーカーにお任せするのが良いでしょう。

 

ガスファンヒーターのフィルター掃除

ガスファンヒーターのフィルター掃除はご自分でもできますのでこまめにほこりを吸い取ってください。

 

後ろのフィルターもお客様が水拭きしたとのことでしたがエコ洗浄剤を吹きかけたら茶色い汚れがたくさん出てきました。

フィルターにもヤニ汚れが染み込んでいて水拭きでは落ちなかったんでしょうね。

 

小さいお子様がいらっしゃるご家庭だったので内部の汚れが気になっていたようです。

 

寒くなってきたから、掃除できてよかったです。』とお喜びの声をいただきました!

 

今回の作業は2時間弱でしたが『家まで来てくれてその場ですぐ掃除してくれるのは助かりました。』と言っていただけました。

 

郵送して掃除をしてくれる業者もいますが(弊社でも郵送での清掃も賜ります)段ボールを用意したり、配送業者に引き渡したり結構手間ですね。

 

特に小さいお子様がいらっしゃるので大変だとおっしゃってました。

 

フィルターランプが消えないときは

ファンヒーター内部にほこりがたまるとフィルターランプが点滅して運転が止まってしまうことがあります。

いくらフィルターを掃除してもフィルターランプが消えない場合は内部の掃除が必要となります。

 

ファンヒーターの中はガスが燃えているので、安全装置が働いて運転を停止するんですね。

家事にならない為のものなので、定期的な清掃で安全に使いましょう!

 

ガスファンヒーターを掃除するのは2~3年に1度が目安となります。

(フローリングやペットの毛が入りやすい場合などはお早めに)

 

ガスファンヒーター掃除は弊社へご相談ください。

 

・ガスファンヒーター掃除

郵送の場合は7,500円(送料はお客様のご負担でお願い致します)