トイレにほこりが降ってくるので換気扇と排気ダクトの清掃のご依頼

ほこりの原因はトイレットペーパー?

神奈川県横浜市のお客様から『風が強い日にトイレにほこりが降ってくるんです。換気扇は2回交換してるんですけど排気ダクトは清掃出来ないと言われてお願いしました』とのことです。

築24年のマンションで、5年前にトイレの壁紙や換気扇交換、浴室のリフォームなどをしたとのことでした。

 

 

廊下にあるトイレに排気口を見てみると、排気口がほこりで詰まってしまっています。

換気扇本体は交換しても排気ダクトの中を清掃していないとダクトの中にほこりがたまって、それが排気口の目(防虫網)を塞いでしまうんです。

排気口の目が詰まってしまうと換気扇を回しても換気が出来ずトイレに臭いが籠ってしまいますね。

 

 

排気口を外してみるとほこりでダクトが見えないほどにたまってしまっています。

風が強く吹くとこのほこりが逆流してしまうようです。

トイレではトイレットペーパーを使いますので、紙が舞って換気扇やダクトにたまってしまうんですね。

ほこりの原因はトイレットペーパーです。

 

換気扇はつけっぱなしにしている

  

ほこりが降ってきてからは換気扇をつけっぱなしにしてほこりが降ってこないようにしているとのことです。

5年前にトイレの換気扇を交換していますが、分解してみるとモーターの周りにもほこりがたくさんついています。

換気扇本体も清掃しないと故障や火事の原因になることもありますので気を付けないといけませんね!

 

 

 

 

ファンやケースにもほこりがたまってしまっていますので換気扇を動かしていてもあまり吸わなくなってしまいます。

換気扇と排気ダクトを清掃していきます。

 

マンションのトイレ換気扇を清掃

 

 

マンションではトイレ換気扇の清掃は重要です。

ファンに詰まっていたほこりがキレイになりましたので、しっかりと換気するようになりますね!

 

マンションでは窓やドアを開けていないいないときは換気扇からしか排気しませんので、換気扇がほこりだらけで排気しなくなっていると空気が流れなくなってしまうんです。

空気が流れないと空中浮遊菌やカビ 、ほこりが停滞してしまったり、酸素不足になり頭痛などの症状が出てしまうこともありますので気を付けないといけませんね。

 

 

換気ダクト内を清掃していきます。

専用機材でほこりを吸いだしダクト内のほこりを拭き取ります。

ほこりの中にはカビやダニの死骸など有害なアレルギー物質が含まれていますのでダクトや換気扇を清掃して、トイレ側にほこりが逆流しないようにしなければいけませんね!

 

清掃前はダクトも見えていませんでしたがホコリを除去してキレイになってダクトが見えました。

これでトイレにほこりが降ってくることもなくなります。

 

 

排気口も清掃してほこりがなくなり空気が通るようになります。

取り付けて完了です。

 

お風呂の換気扇もつけっぱなしにしている

 

トイレにほこりが降ってきたということもあって、お風呂の換気扇もつけっぱなしにしているそうです。

お風呂に入ったあとは換気扇をつけておかないと湿気がたまってカビの原因となるので、つけっぱなしにしているのは良いことですね。

ただし、排出される湿気はほこりに

お風呂排気ダクト清掃吸われてしまいベッタリと換気扇や換気ダクトにくっついてしまいます。

ほこりに含まれているカビの胞子は水分があることで増殖し、換気扇内や換気ダクトにカビが生えてしまうので、そうなる前に清掃しないといけません。

 

 

ダクト内を拭き取ってカビを除去します。

拭き取ることでダクト内のカビを除去し、最後に防カビ剤を塗布することが出来ます。

 

お風呂の換気扇のほこりを清掃

 

 

お風呂の換気扇の中にもほこりがたまっています。

換気扇にほこりがたまっていると換気機能が低下していきますので、内部もしっかり清掃する必要があります。

換気機能が低下すると湿気が抜けなくなってしまいますのでお風呂にカビが生える原因となってしまいます。

ダクトを接続して確認空気が漏れていないか確認をします。

 

 

排気口のほこりも取り除いてキレイになり、しっかりと空気が流れるようになります。

排気口を取り付けて完了です。 

 

換気扇を交換してもほこりが降ってくるからどうしようかと悩んでたんです。ありがとうございました。』とお喜びいただきました。

 

ホコリにはたくさんのカビが含まれている

 

ホコリ1gにカビの胞子が約100万、ダニの死骸が約3,000含まれているとも言われています。

カビやダニは発がん性物質となったり、アレルギー(喘息、アトピー等)となって人体に悪影響をおよぼします。

 

今回のお客様のようにホコリが降ってきてしまっていると無意識のうちに吸い込んでしまい、免疫力が低下しているとアレルギー症状が出ることも考えられます。

換気扇やダクトの中は目に見えませんが清掃の必要がありますね。

 

お困りの時はご相談ください。