パナソニックの浴室換気扇を掃除しました 川口市

洗面所にほこりが降ってくる

埼玉県川口市のお客様から『洗面所にほこりが降ってくるんですけど、天井換気口の中にほこりがたまってるようなんです。掃除をお願いします。』とのご相談がありました。

築18年のマンションです。

 

洗面所は脱衣所を兼ねているお宅がほとんどだと思いますので、着替えるときに服の繊維などが舞って、天井換気口の中に吸われてしまうんですね。

そのまま外に排気されればよいのですが、天井換気口は換気扇に繋がっているので、換気扇やダクトの中にほこりが詰まってしまうと洗面所からほこりが降ってくることになるのです。

 

天井換気口

 

洗面所の天井換気口は格子状になっています。

ほこりが詰まってしまっているのでほこりが降ってきていたんですね。

 

 

ナショナル(パナソニック)製の浴室換気扇です。

 

マンションは浴室、洗面所、トイレの排気がダクトで繋がって1箇所に集められてから外に出されることが多くなっています。

(各箇所に換気扇が付いている場合もあります)

1箇所に集められる場所は浴室換気扇と一体になっていたり、洗面所の天井裏に中間ダクトファンというボックス型の換気扇が付いていたりします。

今回は中間ダクトファンが付いているでしたので、浴室の点検口から見てみると中間ダクトファンが付いていました。

 

中間ダクトファン掃除

 

中間ダクトファンを開けてみると大量のほこりが・・・

これでは吸い込みが悪くなり洗面所からもほこりが降ってきてしまいますね。

本来は洗面所の天井換気口から吸われた空気は浴室換気扇(中間ダクトファン)へ吸われてトイレ、お風呂の排気と合流して排気されるはずが、中間ダクトファンの換気能力がほこりの詰まりで落ちているのでしっかり排気されなくなってしまっています。

天井換気口、ダクト、排気口、中間ダクトファンを掃除すれば改善されます!

 

 

中間ダクトファンを分解してファンを取り出してみるとほこりで本体が見えないほどです。

ほこりが浴室からの湿気を吸い固まっていますのでほこりがたまりやすくなってしまうのかもしれません。

 

 

ファンを掃除して組み立てれば完了です。

ほこりを除去して吸い込みが良くなりました!

 

ファンダクトの掃除

 

外した中間ダクトファンのファンダクトを見てみるとダクト内にもほこりが溜まっていますので、ファンダクトを掃除します。

換気扇だけでなくファンダクトを掃除しておかないとほこりが排気口に詰まり排気されなくなってしまいますので、換気扇を回しても排気されない状態になってしまうんです。

 

それだけでなくほこりにはカビの胞子がたくさん含まれていますので、普段見えないダクトの中でカビが生えてしまったら大変です。

ダニはカビが大好物なので、アレルギーの原因となるカビやダニの発生を防がないといけませんね!

 

専用機材でダクト内を拭き取り、除カビ剤でカビを除去していきます。

パナソニックの浴室換気扇を掃除し、空気の吸い込みも良くなりました。

 

 

天井換気口も掃除してほこりもなくなりましたので、もうほこりが降ってくることもなくなります。

これでほこりが降ってくることもなくなりますね。天井裏にあるものだから、中がどうなってるかわからないから掃除できなかったんです。ありがとうございました。』とお喜びいただきました。

 

カビはほこりの中にいっぱい

排気しなくなると空気が流れなくなるので、湿気が残ってしまったり結露の原因となります。

浴室や窓のサッシなどにカビが生えやすくなりますので注意が必要です。

 

今回は洗面所からほこりが降っていたのはもう少しで排気出来なくなるというサインだったのかなと思います。

ファンダクトと浴室換気扇(中間ダクトファン)の掃除をしましたのでほこりも出なくなりましたが、カビはほこりの中にたくさんいますので溜めないように定期的な掃除が必要ですね。

 

今は24時間換気が義務化になりましたので換気扇にほこりがたまりやすくなっています。

浴室換気扇、ファンダクトは3~5年に1度の掃除をおすすめしています。

 

・パナソニック浴室換気扇掃除

・中間ダクトファン掃除

・ファンダクト掃除

 

料金表