パーパス製給湯器の風呂配管洗浄のご依頼です

お風呂を沸かすと汚れが出る

東京都台東区のお客様から『お風呂を沸かすと汚れが出るんです。風呂配管洗浄をお願いします。』とのご依頼をいただきました。

築6年のマンションです。

 

 

お風呂を沸かしてみると汚れが出てきました。

手に取ってみると糸のような繊維の固まりに見えます。

 

お風呂を沸かすと繊維質の物が出てくるということは、追いだきをしたときに浴槽の中にあったお湯に繊維質の物が混ざっていて風呂配管や給湯器に入っていってしまったと考えられます。

 

 

浴室に付いている浴室乾燥機の中を見てみると中には埃がたまっています。

お客様に伺ってみると『浴室で衣類乾燥を使うことは多いと思います。もしかしてそのときに出た服の繊維が給湯器の中に入ってしまってるんですか?』とのことで、服の繊維が浴室内に残っていて追いだきをしたときに給湯器内に吸われてしまったことが考えられます。

 

パーパスガス給湯器の配管洗浄

さらに繊維質のもの以外にも海苔が崩れたような汚れも出ています。

お風呂に入るときにこのような汚れが出ていたら嫌ですね!

 

 

配管洗浄を開始します。

風呂配管には繊維質のようなものだけでなく湯垢や皮脂汚れがたまっています。

マンションでは浴室と給湯器までの距離があり、風呂配管が長くなっています。

その中に湯垢や入浴剤などがたまって雑菌が繁殖してしまうんですね。

 

風呂配管洗浄をすると湯垢が溶けだして浮いてきました。

普段から入浴剤などは使わず夏はお風呂を沸かすこともないそうなので、冬だけしか使っていなくてもこれだけ汚れがたまってしまうんです。

 

風呂配管洗浄作業が終わり綺麗になりましたので風呂配管内を濯いで汚れの確認をしますと、繊維質のものも出なくなりました。

 

前から気になっていたので繊維質のものが出なくなってよかったです。原因がわかってスッキリしました。』とお喜びいただきました。

浴室乾燥機を使う際は風呂に蓋をする、浴槽に付着した服の繊維を洗い流してからお風呂を沸かすことをアドバイスさせていただきました。

 

パーパス給湯器リモコン

 

風呂配管洗浄は追いだき機能が付いている給湯器で作業が出来ます。

今回はパーパスガス給湯器でしたが、エコキュートやその他のガス給湯器も循環式の給湯器では風呂配管や給湯器内に汚れがたまってしまいます。

 

パーパス給湯器のリモコンに『追いだき』というボタンがありますが、長押しすることで追いだきがかかる機種もありますので、ご自宅の給湯器が追いだき付きかわからないときなどはご相談ください。

風呂配管洗浄で配管内に雑菌、湯垢をためず綺麗なお風呂に入りたいですね。

 

・風呂配管洗浄