中古マンションへ引っ越したので風呂釜掃除のご依頼です 習志野市

風呂循環口の汚れが気になる

千葉県習志野市にお住いのお客様から『中古マンションへ引っ越したんですけど、お風呂を沸かしたら汚れが出たんです。風呂循環口を見たら汚れてたので風呂釜掃除をお願いします。』とのご依頼をいただきました。

築11年のマンションで、浴室は綺麗だったのでリフォームはしていないそうです。

 

 

風呂循環口を外してみると白く汚れています。

以前お住まいだった方は白い入浴剤がお好きだったのかもしれませんね。

 

 

さらに裏側を見てみると茶色く汚れています!

今まで業者に頼んで風呂循環口の掃除はしたことがないのかもしれません。

 

風呂循環口は追い焚きをするときに浴槽のお湯を吸って、温まって戻ってきたお湯を浴槽内に出す役割があります。

ですので、皮脂汚れや入浴剤などの汚れの原因となるものが溜まりやすいんですね!

 

風呂循環口の裏側は普段見えない場所ですが、汚れが溜まると雑菌の温床となるので、綺麗にしないといけませんね。

 

 

風呂循環口を横から見てみると黒い斑点模様になっています。

まさかカビ!?

と思ったのですが、どうやらゴム汚れのようです。

風呂循環口にはゴムの弁やパッキンが使われているので、お湯に浸かっているうちに劣化してきてしまったんですね。

今すぐに支障があるわけではありませんが、いずれは交換した方がいいこともお客様へお伝えしました。

 

風呂釜の湯ドロを除去

 

風呂釜掃除を開始すると早速風呂釜の湯ドロが溶け出してきました。

今のお客様が購入されるまでの間が空室になっていたので、汚れが固まっていることも考えてじっくりと風呂釜掃除をしていきます。

 

 

時間をかけてじっくりと風呂釜掃除をしていると、かなり風呂釜から湯ドロが溶け出してきました。

 

弊社の洗浄剤は刺激性の強い劇薬などは使わず、肌に優しい洗浄剤を使っているので作業員も素手で作業しています。

小さいお子様のいらっしゃるご家庭も安心して施工していただけます。

 

風呂釜掃除も終わり排水してみると浴槽にベッタリと湯ドロが付着しています。

以前お住まいの方の汚れですので、中古マンションへ引っ越したときは風呂釜掃除をしてからお風呂に入りたいですね。

 

まだ内装が綺麗だったから壁紙を変えただけで入居したんです。入居前にハウスクリーニングはしてもらいましたけど、風呂釜掃除はお願いしてなかったのでやってもらって良かったです。』とお喜びいただきました。

 

浴室をリフォームしても追い焚き配管は換えない

 

中古マンションへ引っ越しするときはリフォームをしてから入居する方も多いと思います。

リフォームの内容も様々ですが、給湯器や浴室を交換するときもありますね。

 

給湯器を交換するときは上の青く囲まれた本体部分のみを交換して配管は使いまわしします。

給水、給湯、ガス、追い焚き配管は壁や床のしたに潜っているので容易に交換することが出来ないんですね。

 

浴室をリフォームするときも同じく配管は再利用します。

給水、給湯など新しい水、お湯が出てくる配管は良いのですが、追い焚き配管は循環式なので前にお使いの方の汚れが溜まっていることも考えられます。

 

お風呂のお湯は直接肌に触れるものですので、給湯器の交換時、浴室のリフォームで追い焚き配管を交換しないのであれば風呂釜掃除をおすすめしています。

 

「汚れ」でお悩みの方はご相談ください。TEL:0120-954-012 TEL:047-455-3652 FAX:047-455-3652 株式会社コーデテーラー