入居前の掃除でユニットバス換気扇掃除のご依頼です 調布市

中古マンションに引っ越しするので掃除したい

東京都調布市のお客様から『中古マンションに引っ越しするので、入居前の掃除でユニットバス換気扇掃除をお願いします。』とのご依頼をいただきました。

入居前の掃除はハウスクリーニング業者にお願いしているようですが、ハウスクリーニングではやらない見えない場所の汚れも掃除したいとのことです。

築19年のマンションでご夫婦と小学生のお子様が二人の4人家族でした。

 

ユニットバス換気扇の掃除

調布市ダクト清掃① 調布市ダクト清掃②

前パネルとフィルターを外してみると、中はホコリだらけになっていますね。

前にお住まいだった方もユニットバス換気扇の掃除まではしていないかもしれません。

内部のファンと周りを掃除してキレイになりました。

 

ファンが2つありますが、吹き出し用と排気用になっていて使う機能に応じてファンが動くようになっています。

排気用のファンが詰まれば浴室の湿気を外に排出できなくなりますし、吹き出し用のファンが汚れればお風呂内にホコリの混ざった風が送られてきます。

 

どちらも需要な役割となるので、ホコリまみれになる前に掃除を心がけたいですね。

 

ダクト用換気扇の掃除

 

こちらは洗面所の点検口の上に入っていた中間ダクトファン(ベントファン)と呼ばれています。

マンションのダクトは浴室、トイレ、洗面所が繋がっていて、空気を一カ所に集めて排気していることが多くなっています。

 

この一カ所に集める役割をしているのが中間ダクトファンです。

(浴室暖房乾燥機が中間ダクトファンの役目を兼ねている場合もあります)

 

トイレや洗面所からのホコリ、浴室からのホコリや湿気が中間ファンに集まりますので汚れがたまりやすくなります。

 

 

中のファンを見てみるとホコリだらけです。

ファンを外して掃除するとキレイになり吸い込みも良くなりました。

 

ダクト用換気扇を掃除していないとファンガ目詰まりしてしまって家の換気が不十分になってしまうので、定期的な掃除が必要ですね。

 

調布市ダクト清掃⑤

排気ダクトの中にホコリがたまってしまいカビの発生の原因となったり、臭いや排気詰まりの原因にもなります。

 

弊社のダクト清掃専用器具(air-otterダクトクリーニングシステム)でダクト内をキレイに拭き取ります。

PM2.5などの微細な汚れもキレイになりますので、キレイな空気でお過ごしいただけます。

 

 

普段は見えないダクト、ダクト用換気扇の掃除をし中もキレイになりました。

お客様からは『ホコリは喘息の原因になるって聞いたことがあるから、気になってたんです。これで安心して入居出来ます。』とお喜びいただきました。

 

中古マンション購入時の掃除

引っ越ししたときにはハウスクーニングなど目に見えるところのクリーニングをすると思いますが、目に見えない場所にも汚れはたまっています。

そのまま放置すると設備が痛んでしまったり、カビやダニが増殖したりすることもあります。

 

換気が上手く出来ていないと結露して窓やユニットバス内にカビが生えたり、空気が抜けないことでトイレのニオイがこもったりすることもあります。

中古マンション購入時に換気扇やダクトを掃除していないことが多いです。

換気扇やダクトは3~5年に一度の掃除をおすすめします。

 

・換気ダクト清掃

・ユニットバス換気扇掃除(浴室乾燥暖房機)

・ダクト用換気扇掃除(中間ファン)

 

料金表