喫煙所のエアカーテンのエアカーテン掃除のご依頼です 横浜市

エアカーテンの風量が弱くなっている

神奈川県横浜市のたばこ店様から『店の入り口に付いているエアカーテンが汚れているので、エアカーテンを掃除してほしいんです。』とのご依頼をいただきました。

お店の外に喫煙所があり、たばこの煙がお店に入ってこないよう、エアカーテンが設置されています。

 

ファミレスやパチンコ店でも喫煙所にはエアカーテンが設置されたり、部屋が分かれていることが多いですね。

 

 

伺ってみるとお店の入り口にエアカーテンが2台設置されています。

エアカーテンの上には給気口があり、室内へ空気を取り入れるようになっています。

給気口にはフィルターが付いていますが、ホコリで目詰まりしてしまっていますね。

 

 

エアカーテンは上部から空気を吸って、下に向かって空気を出しカーテンのようにたばこの煙を室内に入らないようにしています。

給気口からホコリが入ってくるからでしょうか、エアカーテンにフィルターを付けています。

ホコリで真っ黒に汚れていますね!

 

 

エアカーテンを分解してみるとファンとモーターが見えてきました。

ファンを見ると、かなりホコリがたまり目詰まりしているように見えます。

これでは風量が弱まる原因となってしまいますし、モーターに負荷がかかってしまう恐れもあります。

 

 

ファン、ファンケースを外しエアカーテンを掃除します。

ヤニを含んだ茶色い汚れです。

 

 

ファンも汚れを落とし綺麗になりました。

本体もですが、ファンにもヤニ汚れが付着していてそこにホコリが付いてしまったようです。

昨年も掃除をしているとのことでしたので、1年でこれだけの汚れが付いてしまったようです!

 

ファンが汚れているとホコリが降ってきてしまう可能性もありますので、定期的なメンテナンスが必要ですね。

 

 

エアカーテンを組み上げて作動確認をして完了です。

 

掃除前後の風量を測ってみると約2倍以上回復しました。

1年で風量が半分まで弱まってしまっていたんですね!

 

給気口のフィルターを掃除して戻したら完了です。

 

長い時間ありがとうございました。綺麗にしていただいて助かりました。他にもエアカーテンがありますので、そちらの掃除もお願いします。』と他の場所のエアカーテンの掃除もご依頼いただきました。

 

エアカーテンは室内と室外の冷暖気、虫や花粉、たばこの煙など様々なものの侵入を防ぐ役割があります。

風量が弱まってしまうと禁煙区域側へ煙が入ってしまいますので、年に1度の掃除をお勧めしています。

 

料金表