換気扇のにおいが気になるので、キッチンの換気扇掃除のご相談 豊島区

換気扇の分解

東京都豊島区のお客様から『風の強い日に換気扇のにおいが気になるので、キッチンの換気扇掃除をしたらなおりますか?』とご相談がありました。

築12年のマンションです。

 

豊島区レンジダクト清掃① 

おしゃれな換気扇ですね。

サイズが90cmと大きく重いので、換気扇の分解も少し大変です。

換気扇の分解して中を見ていくと、逆風止め(チャッキダンパー)がないタイプの換気扇でした。

 

通常はこのように逆風防止弁(チャッキダンパー)が付いていることが多いですが、付いていない場合もあります。

逆風止めが付いていないので風が強い日はレンジフードダクトから風が入ってきてしまって、油のにおいが逆流するのだと思います。

キッチンの換気扇掃除ではなく、キッチン換気扇ダクトの中を掃除すれば改善します。

 

豊島区レンジダクト清掃③ 豊島区レンジダクト清掃④

排気口を外して専用器具でキッチン換気扇ダクト内を掃除しにおいの原因の油を落とします。

排気口を外してみると外壁が油汚れで茶色くなってしまっています。

 

キッチン換気扇ダクト

豊島区レンジダクト清掃⑤

キッチン換気扇ダクト内の油を溶かしてそぎ落とします。

汚れが浮いてきたらキレイに拭きあげて作業完了です。

 

油がたまると臭いの原因になったり、火災時に延焼を防ぐ防火ダンパの動きが悪くなったりします。

外の排気口から油垂れしてくることもあるので、そうなる前に掃除したいですね。

 

お客様からも『油のにおいが臭くてが嫌だったからキレイになってよかったです。』とお喜びいただきました。

 

タバコを換気扇の下で吸っている

今回のご依頼は換気扇から油のにおいが逆流したことが原因でしたが、タバコを換気扇の下で吸っているお宅ではキッチン換気扇ダクトにタバコのにおいが付いてしまうとタバコのにおいが逆流してしまうこともあります。

逆風止めが付いている換気扇であれば換気扇を回すとファンの風で逆風止めが開き排気されて、換気扇を止めると逆風止めが閉まるので空気が逆流してくることはありません。(少し隙間はありますので完全ではありません)

キッチン換気扇を交換するときに逆風止めを付けてもらうと良いでしょう。

 

 

キッチン換気扇ダクトの中に油がたまるとにおいの原因となったり、火災時に延焼を防ぐ防火ダンパの動きが悪くなったりしますので注意が必要です。

外の排気口から油垂れしてくることや排気口の網の目が油で詰まって排気しなくなってしまうこともありますので、定期的にキッチン換気扇ダクトと排気口の掃除が必要となります。

 

タバコを換気扇の下で吸っているので換気扇からタバコのにおいがする、キッチンの換気扇掃除をしても油のにおいが取れないなどは弊社へご相談ください。

 

料金表