浴室乾燥するとほこりが降ってくるので、toto浴室乾燥機掃除のご依頼です 松戸市

浴室乾燥機の掃除の仕方がわからない

千葉県松戸市のお客様から『浴室乾燥をするとほこりが降ってくるので自分で掃除しようと思ったんですけど、浴室乾燥機の掃除の仕方がわからなかったんです。toto製浴室乾燥機が付いているんですが、掃除出来ますか?』とのお問い合わせをいただきました。

 

totoの浴室乾燥機は『三乾王』という名称で掃除が難しいので、普段はフィルターの掃除をしていただいて内部の掃除は専門業者に任せた方が良いでしょう!

 

 

浴室乾燥機のフィルターを見てみると、あまり汚れていません。

フィルターはお客様が掃除されているようです。

 

 

カバーの隙間から中を見てみるとほこりが溜まっています。

これでは使うとほこりが降ってきてしまいますね!

 

 

浴室の点検口から天井裏を見てみます。

浴室乾燥機があり、トイレ・洗面所のダクトと繋がっています。

トイレ・洗面所・浴室の空気を浴室乾燥機で吸って、まとめて屋外へ排気しています。

 

浴室乾燥機のカバーの裏側は・・・

 

浴室乾燥機のカバーの裏側はカビだらけになっていました!

ほこり1gにカビの胞子が数百も含まれていると言われています。

浴室は湿度・温度が高い場所ですので定期的に掃除をしてほこりを溜めないようにしないとカビが繁殖しやすくなってしまいます。

 

マンションの24時間換気

 

toto浴室乾燥機を掃除します。

三乾王は本体を降ろさないと分解掃除が出来ません。

 

分解してファンを取り出してみるとファンがほこりで汚れてカビが生えています。

これでは換気能力が落ちて浴室の湿気が排出されにくくなってしまいます。

 

現在の建築基準法では24時間換気設備の設置が義務化されています。

マンションの24時間換気は浴室乾燥での換気となり、2時間で家全体の空気が入れ替わるような換気能力となっています。

しかし、ほこりがファンに詰まり換気能力が落ちてしまうと換気が上手くいかず、

  • 湿気が抜けない
  • 臭いが篭もる
  • 酸欠状態

となってしまいます。

 

 

暖房のヒーターを見てみるとカバーの裏側はカビだらけになっていました。

暖房・乾燥・涼風を使うとこのカバーを通って浴室に送風されますので、カビをまき散らすことになってしまいます。

 

ヒーターはほこりが詰まっていますので、暖房効果が落ちますし、浴室乾燥でほこりが降ってきてしまいますね。

 

 

ヒーターのカバーを掃除してカビも綺麗になりました。

これで安心して使っていただけます。

 

ヒーターもほこりの詰まりがなくなりました。

ヒーターは熱を持ちますので、ほこりが詰まったままにしておくのは心配ですね。

 

 

三乾王のファンの掃除は大変ですが、しっかりとほこり・カビを除去して換気能力の改善しました。

本体を取り付けて試運転です。

臭いもなく爽やかな風が吹いています。

 

 

浴室乾燥機のカバーもカビを除去して取り付けたら完了です。

 

換気扇配管の掃除

 

浴室乾燥機には換気扇としての機能もありますので、マンションの場合は一般的にトイレ・洗面所・浴室の空気を屋外に排気しています。

換気扇には配管が接続されており、天井裏を通してベランダや廊下(角部屋の場合は外壁に出している場合もあります)へ排気します。

 

24時間換気となっておりますので、空気が通ればほこりも溜まってしまいます。

ほこりが溜まっているとカビをエサとするダニが集まってしまいますので、ダニの死骸など人間にとってはアレルゲンとなってしまうこともあります。

 

浴室乾燥機の換気扇配管を見るとほこりが溜まっています。

浴室の排気には水分も含まれていますので、放っておくと換気扇配管にカビが生えてしまうこともあります。

 

弊社専用の機材で換気扇配管の掃除をして綺麗になりました。

換気扇配管内を拭き取りますので、防カビ施工もしております。

 

 

洗面所の換気口にもほこりがついています。

こちらも掃除して綺麗になりましたので換気扇にほこりが吸われて溜まることもなくなります。

 

お客様は『浴室乾燥機の中はほこりが溜まってるだけじゃなく、カビもすごいことになってたんですね。自分では掃除できなかったので良かったです。』とお喜びいただきました。

 

カビが原因の病気

カビが原因で病気になることもあります。

カビを吸い込むことで発症する肺真菌症、白癬菌による皮膚の水虫など色々な病気があり、免疫力が低下していると発症する恐れがあります。

 

カビは生活している環境中の至るところに存在し全てを取り除くことは不可能ですが、吸い込む機会を減らしていくことが重要となります。

 

浴室乾燥機の中などは普段見えない場所となってしまっていますがカビの温床となってしまっていますので、定期的なメンテナンスを心がけて感染症を未然に防いでいきましょう!

 

 

料金表

 

「汚れ」でお悩みの方はご相談ください。TEL:0120-954-012 TEL:047-455-3652 FAX:047-455-3652 株式会社コーデテーラー