浴室換気扇を交換したので、浴室換気扇ダクトの清掃のご依頼です

マンションの換気扇ダクトは長い

神奈川県横浜市のお客様から『浴室換気扇を交換したので交換してもらったリフォーム店に浴室換気扇ダクトの清掃をお願いしたんだけど、マンションの換気扇ダクトは長いので清掃出来ないと言われたんです。長い換気扇ダクトでも清掃出来ますか?』とのお問い合わせをいただきました。

築22年のマンションです。

 

 

浴室の点検口から天井裏を見てみると、浴室換気扇にダクトが繋がっています。

洗面所と浴室の換気を浴室の換気扇で行っています。

 

 

換気扇ダクトを外してみるとダクト内には埃がたまっていました!

マンションでは換気扇で家の空気を排気しているので、換気扇やダクトに埃がたまるんですね。

 

排気口を外して排気ダクトの中を見てみるとこちらも埃だらけです。

浴室はマンションの真ん中にありますので、排気口がある廊下まではダクトが天井裏に通っています。

どうしても長くなってしまうんですね。

そのダクトの中には埃がたくさんたまってしまっています。

 

マンションのダクト清掃

マンションのダクト清掃を開始します。

 

オリジナルの機材を使用して換気扇ダクト内を拭き取り、埃を除去します。

埃にはカビの胞子が含まれていますので、浴室の排気に含まれる水分でダクト内にカビが生えてしまうことがあります。

ハウスダストのアレルギー(アトピー性皮膚炎もハウスダストが原因のこともあります)がある方はダクト内の清掃をお薦めしています。

 

 

ダクトには水分が含まれた空気が通りますのでダクトに錆が出てしまっていますが、埃を拭き取り綺麗になりました。

見えない場所にあるダクトですが、お部屋の空気の流れを作る重要な設備ですので、定期的にメンテナンスしたいですね。

 

ダクトを接続して空気の漏れがないことを確認して完了です。

 

マンションは換気扇ダクトが長くて清掃出来ないのかと思ってました。ダクト清掃出来る会社が見つかって良かったです。』とお喜びいただきました。

 

マンション換気ダクト清掃

マンションの換気ダクトは間取りや設備によってダクトの本数、ダクトルート、排気位置が変わってきます。

多くはベランダもしくは廊下側に排気が出ており、浴室換気扇、浴室暖房乾燥機、中間ファンからダクトで繋がれています。

 

弊社のマンション換気ダクト清掃はダクト内を拭き取る工法で長く曲がったダクト内も埃を集塵し拭き取ります。

換気扇の交換時、マンションの大規模修繕時、浴室の換気が悪い、トイレの臭いが抜けなくなったなどの場合は換気扇ダクトの清掃をお薦め致します。