賃貸マンション管理会社様から風呂釜の追い焚き掃除をご依頼いただきました 新宿区

賃貸の追い焚き

静岡県にある賃貸マンション管理会社様からのご依頼です。

東京都新宿区の管理物件で『最近お引越しされたお客様から追い焚きすると風呂釜から汚れが出るとのご相談をいただいたので、風呂釜の追い焚き掃除をお願いします。』とのご依頼がありました。

築12年の賃貸マンションです。

 

まだ引っ越してきて間もないそうですが汚れが出るので、前に住んでいたかたの汚れだと嫌だと思ったそうです。

 

風呂フィルターの掃除

  

風呂フィルタ―を掃除します。(フィルター内部は循環金具とも言う)

取外してみると汚れがたまっています!

 

追い焚き配管内、給湯器内、風呂フィルター内にたまった湯垢が追い焚きしたときに出てきてしまっていたんですね。

月に1度程度風呂フィルタ―を掃除すると良いですね。

循環金具の分解は取付けがうまく出来なかったりするときちんと追い焚き出来なくなってしまったりするので、プロにお任せください。(脱着にはコツがあり無理やり外すと破損の原因にもなります)

 

追い焚き配管を掃除

東京都新宿区賃貸風呂釜洗浄② 東京都新宿区賃貸風呂釜洗浄③

早速追い焚き配管を掃除してみると、すぐに汚れが出てきました。

右側の茶色いのが汚れ(湯垢)です。

以前お住まいだった方がどのように使っていたかわかりませんが、これだけの汚れが出ているので追い焚き配管掃除はしていなかったようです。

これを見てしまうと掃除してからでないとお風呂には入りたくありませんね!

 

追い焚き配管の中にぬめりがたまってしまうと湯垢になっていきます。

この中には雑菌がたくさんいますので、しっかり除菌しないといけません。

 

東京都新宿区賃貸風呂釜洗浄①

2度目の風呂釜配管掃除でようやく汚れがなくなってきました。

もしかしたら入浴剤などを使っていて汚れが層になってしまっていたのかもしれません。

 

追い焚き配管掃除後はキレイなお湯が出てくるようになり安心してお風呂に入れます。

お客様も『やっぱりお風呂のお湯は肌に触れるものだから、そのまま使うのはちょっと嫌ですよね。』とおっしゃっていました。

 

管理会社様に報告して終了です。

管理会社様もお客様のお悩みが解決してお喜びいただきました。

 

入浴剤を入れて追い焚きはダメ?

メーカーや種類などたくさんありますが、入浴剤を入れて追い焚きしても大丈夫なもの、ダメなものなど説明書を読んでお使いください。

 

洗浄業者からの目線でいうと、入浴剤を入れたら追い焚きは避けた方が良いでしょう。

配管や給湯器の中に入浴剤がたまってしまって、部品が詰まってしまったり痛んでしまうこともあります。

賃貸マンションでは入居前にハウスクリーニング業者が空室清掃をしていますが、追い焚き配管内の洗浄はしていません。

賃貸の追い焚きは前にお住まいだった方の使い方で汚れがたまっている可能性があるんです!

 

追い焚きを使うようであれば、年に1度の追い焚き配管掃除をおすすめします。

風呂釜の追い焚き掃除は弊社へお任せください!