追い焚き金具から汚れが出るので追い焚き風呂掃除のご依頼です

お風呂掃除は自分で出来るが追い焚き掃除は専門家に

東京都葛飾区にお住いのお客様から『追い焚き金具から汚れが出てくることがあるので、追い焚き風呂掃除をお願いします。』とのご依頼をいただきました。

築12年のマンションでご家族4人暮らしです。

お風呂掃除は自分でできますけど、追い焚き掃除はやったことがなかったです。子供も大きくなってきて追い焚きを使うこうになったので汚れが溜まってるんですかね。』とのことです。

お風呂に入る時間もバラバラなので追い焚きを使うことが多いみたいです。

 

湯垢が浴槽に・・・

 

伺って自動湯はりをしてみると

 

このような湯垢が浴槽に出てきました。

お客様がおっしゃる通りお風呂に入る時間がバラバラで追い焚きを使っているので皮脂汚れなどが追い焚き配管に溜まってしまい、湯はりをするときに出てきているんですね。

 

 

追い焚き金具を外してみると裏側には湯垢が付いています。

追い焚きをして配管に溜まった湯垢が出てきて追い焚き金具に付着しているんですね。

 

 

追い焚き金具を掃除して綺麗になりました。

追い焚き金具の脱着には注意が必要ですので専門家にお任せください。

 

バイオフィルムを除去して配管を綺麗にしましょう

 

追い焚き配管には雑菌が繁殖するとぬめりが発生します。

ぬめりは生物膜で雑菌のバリアのような役割となってしまい塩素消毒が効かなくなってしまいますので、薬品洗浄で雑菌とぬめりを除去する必要があるんですね。

生物膜の集合体がバイオフィルムですので、バイオフィルムを除去して配管を綺麗に保つことが雑菌から身を守ることになります。

 

追い焚き風呂掃除をすると皮脂汚れ、バイオフィルムが溶け出してきました。

追い焚き配管はマンションだと長くなりますので、お風呂から給湯器(ベランダか玄関)までの片道が10mほどになることもあります。

循環式ですので往復すると20mもの長さになりますので、汚れが溜まってしまうんですね。

 

 

追い焚き掃除が終わり排水すると湯垢が浴槽にベッタリ付いています。

この汚れが追い焚き配管に溜まっていたので汚れが出ていたんですね!

浴槽を掃除して追い焚き配管を濯げば完了です。

 

追い焚きってこんなに汚れるんですね。よく考えてみれば浴槽のお湯を吸ってるんだから汚れが入ってるんですよね。子供も大きくなってきてこれからも追い焚きは使うので、また追い焚き掃除をお願いします。』とのことでした。

 

レジオネラはバイオフィルムを除去することで予防しましょう

2017年3月に広島県三原市のみはらし温泉でレジオネラ症の集団発生事故がありました。

 

広島県ホームページ

 

50人以上もの集団発症で1人がお亡くなりになるという大変な事故が起きてしまいました。

原因はレジオネラ属菌に感染しレジオネラ症を発症したことによる高熱、呼吸困難、肺炎です。

 

30代から80代の方が感染していますので、従来のように免疫力が低下している場合だけでなく日頃から気を付けなければいけませんね。

 

対処方法としてはレジオネラはバイオフィルムを除去して追い焚き配管や浴槽を清潔にしていれば感染する可能性は極めて低くなります。

一般家庭でも追い焚き付きのご家庭が増えていますので、追い焚き風呂掃除をして健康的にお風呂に入れるように心がけたいですね!

 

料金表